保育士に転職するのって大丈夫なの?

保育士に転職を考えている人が気になるのは給料かと思います。
給料は働いている園の規模によって違ってきます。
また常勤・非常勤などの雇用形態によっても違ってきます。
平成23年度の厚生労働省八票の賃金構造基本統計調査によると、従業員10〜99人規模の施設で働いている保育士の平均年収はやく333万円です。
月収は約22万円でボーナスは約69万円と発表されています。
さらに規模の大きい保育園での同じくらいの給料になっています。
ただ、保育士の給与に対する満足度はやや安い、かなり安いと回答している人が半数近くいます。
大変な職業の割に給料が安いと感じている人が多いことが伺えます。
これらを踏まえた上で転職するかどうか、もう一度じっくり考えましょう。